ログイン
新規会員登録はこちら

月刊モデルアート猪股編集長フィギュア
長谷川迷人フィギュア
カルビン・タンのフィギュア・ペインティングDVD初級編日本語字幕版(字幕監修:土居雅博)
M1A2 SEP エイブラムス主力戦車 In Detail
テクニックマガジン タンカー No.02 日本語翻訳版 「エクストラ・アーマー - 究極の増加装甲」
モデルアートプロフィール No.3  航空自衛隊 F-104 栄光 (重版)
月刊モデルアート 2017年11月号
第二回長谷川迷人と愉快な仲間たちとのオフ会チケットin大阪※数量限定!!
モデルアートプロフィール No.1  川崎キ61 飛燕 増補改訂版
月刊モデルアート定期購読(1年間12冊)
スケールモデルの常識と非常識2 マテリアル & 塗料 編
【計器盤付】アメリカ空軍 スペーストレーナー NF-104A 1/48 改造キット U.S. AIR Force NF-104A conversion kit

カートの中身を見る
カートの中に商品はありません


艦船模型スペシャル No.57
モデルガレージロム広告訂正
フジミファンブック
月刊モデルアート2015年7月号
艦船模型スペシャル No.55
月刊モデルアート2015年1月号
帝国海軍 航空母艦総ざらい
艦船模型スペシャル No.54
日本海軍機データベース2
それ以前の訂正
模型製作トラブルレスキュー Ver.2 お詫びと新訂版のご案内
全国ホビーショップ向けに新刊のダイレクトメールを配信中!
お詫びと訂正
月刊モデルアート創刊50周年企画 誌上大展示会
会社概要
2016東武タミヤモデラーズコンテスト作品募集要項
モデルアート50周年記念企画 @ 全日本模型ホビーショー
モデルアート直営ショップのご案内
NF104S Conversion kit for Hasegawa 1/48 & 1/32, and US Air Force pilot Figure 1/20 - coming soon
第56回静岡ホビーショー モデルアートブース情報
Model Art Agent in the world
カルビンタンのフィギュア・ペインティングDVD “DISC2”交換のお知らせ
メルマガ登録・解除はこちら
ゼロから始める 艦船模型の製作術 総ざらい
型番 No.913
定価 2,100円(税込2,268円)
販売価格

2,100円(税込2,268円)

購入数

ゼロから始める 艦船模型の製作術 総ざらい

これから艦船模型を始める方にとって、本当に必要な情報が、この一冊にギッシリ詰まってます!


How to build the 1:700 scale kits of the Imperial Japanese Navy ships for beginners


■70色超を徹底比較!艦船模型に使える!塗料カタログ
軍艦色、リノリウム色、木甲板色、艦底色、キャンバスなどに使える塗料をカタログ化。
これがあれば、混色なしでも思いどおりの仕上がりに近づく!

■用語解説
「フェアリーダーとは?」
「空中線と張り線の違いとは?」
「面出しとは?」
実艦の構造を示す用語と、製作記事で見られがちな模型用語を、分かり易く解説。

■これだけは知っておきたい!艦船模型の組み立てのセオリー
接着剤の適材適所の使い分け、塗料の種類、筆塗りや缶スプレー、
エアブラシ塗装の長所と短所などを、岡プロが丁寧に解説。

■素材によって全然異なる!パーツの扱い方
艦船模型では、プラパーツだけでなく金属パーツや木製シートを使うことがある。
どんな製品にどんな素材が用いられているのか、また、どう扱うべきか、しっかり解説。

■普通は場数を踏まないと身に付かない実戦テクニック
古典キットと近作キットでは大いに異なる説明書の読み方、ツヤのコントロール方法、
艦載機や艦載艇の仕上げ方など、製作時に本当に役立つ情報を提供!

■製作記事
「ピットロード1/700 伊400型潜水艦」
  塗装の工夫による見栄えの違いを、ケース別に紹介!
「タミヤ1/700 球磨型軽巡洋艦 多摩」
  失敗しにくい筆塗り術を紹介しつつ、白色迷彩に挑戦!
「アオシマ1/700 航空母艦 蒼龍」
  基礎工作の積み重ねで、精密感を底上げする!
「フジミ1/700 白露型駆逐艦 時雨」
  無塗装で楽しめる“特EASYシリーズ”をレビュー!
「フジミ1/700 金剛型戦艦 霧島」
  別売の木製甲板シートを貼る工程を丁寧に紹介!
「ハセガワ1/700 妙高型重巡洋艦 羽黒」
  純正別売エッチングパーツでピンポイントの精密化!

■これから艦船模型を始める人のための段階別ツール&マテリアルGUIDE
プラモデルの選択と同様に難しいのが、ツールなどのチョイス。
近年ますます充実してきた感があるが、それだけにどの程度のグレードの製品を買えば良いのか、
そもそも何が必要なのか、結構悩みどころ。そこで、
「3,000円で最初に揃えたいアイテム」
「慣れたら最優先で買い足したいアイテム」
「ディテールアップに便利なアイテム」
「状況により必携と思えるアイテム」
「電動工具のエントリーモデル」
の6段階に分けて、艦船模型に最適なアイテムを紹介。これからプラモデルを始める方も、
ステップアップしたい方にも役立つ総合ガイドを掲載。

■初心者にお勧めのキットはこれ!
模型店に大量に置かれている艦船模型は、簡単に組めるものから、繊細なパーツがギッシリ詰まった精密キットまで、
実に多種多様。そこで初めて艦船模型を作るという方でも失敗しにくいであろう、パーツ数が控えめで繊細過ぎず、
見栄えの良いお勧めプラキットを紹介。

B5判 144ページ 2015年2月23日発売
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける