飛行機模型スペシャル No.13

型番 No.941
在庫状況 SOLD OUT
購入数
-
飛行機模型スペシャル No.13

特集:グラマン ファイターズ 猫科の戦闘機の系譜

Genealogy of the Grumman Cat series

『憎きグラマン』の言葉に代表されるF6Fヘルキャットをはじめ、映画「トコリの橋」でのF9Fパンサー、映画「トップガン」ではF-14トムキャットが一躍メジャーになり、我らが日本人にとって『グラマン』といえばアメリカの戦闘機の代名詞とも言える存在です。本国アメリカでは、機体の頑丈さからくる信頼性と生存性の高さから『グラマン鉄工所』と畏敬を込めて呼び、アメリカ海軍のアクロバットチーム・ブルーエンジェルスの歴代使用機にも多機種が採用されています。そんな「グラマン戦闘機」の多くには猫科の動物に因んだ愛称が付けられたことは有名です。「飛行機模型スペシャルNo.13」では、このグラマン社の艦上戦闘機の系譜を模型で辿ります。

○Pre-War
 ●FF-1 艦上複葉複座戦闘機  スペシャルホビー1/72
 ●F2F-1 艦上複葉戦闘機 ARMAホビー1/48
 ●F3F-1 フライングバレル アキュレイトミニチュア1/48
○World War II
 ●F4F-4ワイルドキャット  エアフィックス1/72
 ●XF5Fスカイロケット  ミニクラフト1/48
 ●F6F-3/5ヘルキャット  ハセガワ1/48
 ●F7F-2/3タイガーキャット  AMTアーテル1/48
 ●F8Fベアキャット  ホビークラフト1/48

○Post-War
 ●F9F-5パンサー  ハセガワ・モノグラム1/48
 ●F9F-8クーガー  キティホーク1/48
 ●XF10Fジャガー  プラネットモデル1/72
 ●F11Fタイガー  ハセガワ1/72
 ●F-14Aトムキャット  ハセガワ1/48

 ●《解説》グラマン ファイターズ〜猫科の戦闘機の系譜
 ●《解説》グラマン ファイターズ・塗装とマーキング

■特別記事
 ○フィニッシングマイスターの技・ふたたび
 ○タミヤ1/32 デ・ハビランド モスキート FB Mk.VIを木目デカールで仕上げる!

■ニューキットセレクション
 ○モンモデル1/72 F-106Aデルタダート
 ○ドイツレベル1/72 C-54Dスカイマスター

■連載
 ○TOMCAT SQUADRON`S
 ○モデリングJASDF 見たい!撮りたい!!作りたい!!!
 ○連載コラム:綿湯同院〜What are you doing?〜
    送料無料 モデルアートTwitter 艦船模型スペシャルTwitter 直営店のご案内