飛行機模型スペシャル NO.38

型番 1091
販売価格
1,980円(税込2,178円)
購入数
飛行機模型スペシャル NO.37

●特集:ザ・ステルス
〜見えない飛行機の系譜〜

「見えない飛行機」、軍用機の永遠のテーマと言っても過言ではないだろう。軍事において、レーダーなどのセンサー類から探知されにくくする技術を「ステルス」と言うが、これが一般的に知られるようになったのは1980年代半ばに発売された「F-19 Stealth」のプラモデルと、アメリカ国防総省による「F-117」の情報公開、そして1991年に勃発した湾岸戦争での同機の活躍だった。「ステルス」についての研究は、レーダーが本格運用されはじめた第2次世界大戦時に始まったとされる。戦後の東西冷戦下においてそれが本格化し、研究理論に基づいた様々な形の航空機が生まれては消えて行った。試行錯誤の上に出来上がった機体も空力特性の悪さからまともに飛べないものもあったといわれている。その後、コンピュータ制御によるデジタルフライバイワイヤの技術が確立されたことで安定した飛行性能を得ることとなり、現代の第5世代ジェット戦闘機へと繋がっていくことになる。飛行機模型スペシャル38では、ステルス草創期から黎明期、そして成熟期〜第5世代ジェット戦闘機までを作り比べ、「ステルス機」を解剖分析します。

★作例
D.H.モスキートNF Mk.XIII/XVII:タミヤ1/72
ホルテンHo229:造形村1/72&1/144
YB-49フライングウイング:イタレリ1/72
SR-71Aブラックバード:ドイツレベル1/48
F-19 STEALTH:イタレリ1/48
F-117A ナイトホーク:タミヤ1/48
B-2 スピリット:ミクロミル(AMP)1/144
YF-23ブラックウィドウ供Д曠咫璽椒1/48
F-22Aラプター:ハセガワ1/48
Su-57フェロン:ズベズダ1/48
J-20 マイティドラゴン:ドリーム1/72

★解説
ステルス機〜その誕生から最新技術まで〜
ステルス機・実機写真集

●好評連載
モデリングJASDF〜見たい・撮りたい・作りたい!〜
TOMCAT SQUADRONS
綿湯同院 〜What are you doing?〜


2022.7.22日発売
    送料無料 モデルアートTwitter 艦船模型スペシャルTwitter 直営店のご案内